ヴァシュロン・コンスタンタンのウォッチメーカーにとって、恒星時の表示なくしては天文時計の名に値しないでしょう。まさにそれが見られる場所は、サファイアクリスタルのディスクを2枚重ねて作った巧妙な天空図が備わる時計の裏面です。天空において基準点となる恒星を定めた場合、これに対して地球が360度完全に一回転するのに要する時間、つまり恒星時ではちょうど23時間56分04秒になります。地球は自転しながら太陽の周りを公転するため、設定した恒星に対して地球が出発点に戻る時間は、通常のカレンダーでの1日よりも約4分短くなるのです。このモデルでは、2枚のうちの下の可動ディスクは、外縁に4方位点とともに恒星時のスケールが配され、このディスクが恒星時に合わせて回転します。

ブルガリ オクト オリジナーレ BGO41C14TVD
型番 BGO41C14TVD
機械 自動巻き
材質名 チタン
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー グレー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 41.0mm
機能 デイト表示
付属品 内箱
外箱
ギャランティー
ラテン語で8を意味する「オクト」。
8という数字は古今東西の文明でも特別な数字でした。
数学者にとっては無限大、中国の易経では宇宙全体を、日本では縁起の良い数字として。
ブルガリは八角形と円の調和をモチーフにこのモデルをデザインすることで、カリスマ性、個性、パワフルなスタイルを表現しました。
こちらはケースにノンアレルギーで耐傷性にも優れたチタンを採用し、ストラップにもラバーストラップを合わせたスポーティな印象の【オクト オリジナーレ】です。

この下方のディスクにはオフセンターの位置にブルーの楕円が設けられていますが、この天球に見立てた楕円のエリアの中に、上の固定ディスクに描かれている星座が映し出されるようになっています。この機械仕掛けによる天空のショーでは、地球のある地点から見上げた夜空が動きながら移り行く様子が披露されます。ブルガリ 時計 中古この上のディスクにはまた、天の赤道を表すための白い楕円と黄道を表す赤い楕円の線も描かれています。天の赤道は、地軸が約24度傾いていることを計算に入れて地球の赤道面を天球上に投影したものですが、黄道は、地球の公転面を天球座標として太陽の見かけの通り道を示しています。さらに、裏面の濃いブルーダイヤルには、1年の12か月の目盛りも記されていることも見逃せません。

恒星日と平均日における時間差は、移動する下部ディスクが上部の固定ディスクに対して毎日およそ4分進むことで示され、現在が1年の何月なのかは深夜零時にイエローのポインターが指す位置を見ればわかります。
直径45mm、厚さ12.54mmのピンクゴールド製ケースは、天空図を修正するコレクターやミニット・リピーターのスライドボタンを上手に配置したデザインに仕上げられ、そこに搭載されたキャリバー1731 M820は、常用時、太陽時、恒星時を同時に示し、さらにはミニット・リピーターさえ備わるという、非常に希少なムーブメントの一つです。
複雑を極めるメカニズムにふさわしく、この時計に施された仕上げもまた格別です。コート・ド・ジュネーブなどの装飾が用いられたムーブメントは、透明なケースバックから鑑賞でき、その姿は星々の間に浮遊しているかのように見えます。また、ピンバックルを装着したブルーのアリゲーターレザーストラップも、この心を虜にする複雑な時計の気品を引き立てます。

【関連記事】:手頃で手に入るカジュアルなメンズ時計はフォッシルがオススメ

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s